とりあえず始めてみた

普段の友達とは話せないオタク話を書いて、俺のストレスを解消する場です。 適当な事しか書かないだろうから注意してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近ケータイで書いた日記ばっか

テスト始まりました。一応大学生です。も~ムリ!!勉強する気しない!レポート書く気しない!でも、嘆いていても始まらない。そんなことは知っているけど、やりたくない。やる気と怠惰が同居する男、佑です。


いや~徹夜でレポートやろうと思ってたんですけど、テニミュ初代の不動峰再演を見てしまいましてね。初代の卒業ですね。初代はホントにうまい!オモシロイ!

最初は老けすぎ・・・とか思ってたけど、見ているうちに考えが変わりました。メッチャ好きになりました。

歌がホントにうまい。歌詞がハッキリと聞こえるし、声量がスゴイ。ドリライの2ndで同じ歌がいくつか出てるけど、初代青学だけで、あそこで歌ってる全校に勝てそうなぐらいに思える。


あと、アドリブね。ホントに笑ったし感動した。乾汁を乾に飲ませるとかやばかった。

「こんなにクリーミーだったのか・・・」

座談会で

「ソータ馬鹿だからホントにマズイの作るんだもん」

とか言われてるし。まさに仕返しですね。

泣いたアドリブは

「海堂、いつかダブルスやりたいな」

「どうしても言いたい。今まで本当にありがとう」

「部長の手塚です。まだ卒業したくないんです。もっと皆とテニスがしたいんです」

泣きそうになったわ。勘弁して下さいホントに。

初代ホントに好きになりました。初演とかも見たくなった。テスト空けたら見ます。

意地みたいなものを凄く感じました。二代目にも感じたけど、それ以上のものを。俺らがテニミュを作って行くんだ、みたいな。

座談会で行ってたけど返り咲きとかないのかな~。決勝の立海をあのメンバーでやるなら死ぬ気でチケットとりますよ。でも、部長の言ってた

「もう全部出し切ったから」

っていうセリフを考えるとね。そういうのはやっぱりナシかなっていう気もするし。


もちろん卒業コメントもよかったです。海堂と大石は二代目と照らし合わせてみると、より良いです。あぁ、ちゃんと思いが引き継がれてるんだなぁ・・・って思いました。もちろんほかの役でもそれはあったんだろうけど、明言されたこの二人は本当にやばかった。

役者なんてやったことないから、俺がわかる気持ちなんて2%ぐらいしかないだろうけど、感動しました。ただその役が終わるのではなく、誰かに託して行かなきゃいけないっていうのは、スゴイ複雑なことだと思います。

俺ならこうやるのに・・・!って思いとか絶対に持っちゃうだろうし。でも、その人らしい役にしてほしいだろうし、自分を越えてもらいたい、って思いもあるだろうし・・・。

なんか、書いているうちにワケわかんなくなっちゃった。こんなこと書く気なかったのに。何様だってーの。

まぁ、何が言いたいかというと、俺はテニミュが大好きです、ってことです。これを見ててテストの成績が悪かろうと、悔いはない!ってことはないけども・・・。

とりあえず勉強します。では、この辺で。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。